まだ、別れ話してから1週間もたってない。みなさんにたくさん心配、励ましの言葉もらって私は気持ちも楽に過ごすことができています。

私は悩んで悩んで、好きだけど、繰り返してる凸凹な気持ちの波に勝手に疲れて、一方的に別れ話しました。

メール、電話で。

わかったよ。

の一言を彼はくれて、ただの同僚にもどったはず。彼の中でも葛藤はあったようですが、仕事場では普通に接してくれていました。でも、今日、仕事帰りに

待ってるね。

とメール。別れたんだよ。と返しましたが話したいと彼。私も一方的な私のやり方にずるいかなと思っていて。迷いましたが、待っていると言われた場所へいきました。

こんなに好きなのに離れるの?考え方の違いとかあったかもしれない。でも、今回別れ話して本音いえて、もっと好きになったよ。また、もし繰り返しても、またやり直せばいいぢゃん。おれは、60歳になっても姫のこと抱いていたいよ。

こんなことを彼に言われ、私も好きは、変わらない。でも、素直になれないし、ヤキモチもやいちゃう。拗ねて可愛くないとこばかり。

たくさん悩んで泣いて、心決めて、、苦しくて別れをいったのに。なんなの!もお!っ

彼は付き合うとか、体裁はもおどおでもいいから、好きは好きだからしかたないでしょ。また、1から始めよう。

 

に、私はいやだよーって、バイバイしました。

どこまでも、素直になれない可愛くないわたしです。

別れたんだあって思ってから、メールを気にしなくてよくて、待たなくてよくて、楽になった。って思った。

でも、この好きという感情を宙ぶらりんにしておけないのかなあ。

みなさんにたくさん、コメントもらって元気もらって。

こんな展開、投稿もどうかなっておもいながら、私の部屋だから。気持ちが天気みたいに変わるわたしだから、記録しておこうと思って書きました。

 

 

The following two tabs change content below.
よー姫

よー姫

近距離W中。 楽しいこと、苦しいこと 日々思うことを。。
よー姫

最新記事 by よー姫 (全て見る)